徳丸本の中の人 OWASP Japanアドバイザリーボード EGセキュアソリューションズ代表 IPA非常勤職員 脆弱性診断、WAFの販売・導入、セキュリティコンサルティングをやっています。
https://t.co/F0kveu1nJM

本の備忘録って著作権侵害になるんですか?
それとも本の名前を上げて要約乃至備忘録にするのが著作権侵害なんでしょうか?徳丸さんの本問わず技術書の内容って元を辿れば言語ならその言語のドキュメントだったりツールやソフトもそのドキュメントの内容の訳ですがどのあたりが著作権に触れるのか知りたいです。学生で無知故徳丸さんの本問わず備忘録書いてしまってネットに上げています...

2020/10/12 12:24

要約が著作権上どう問題になるかは、例えば以下の記事に書いてあります。

https://www.bengo4.com/c_1015/c_17/n_643/

要約を勝手にすることは「翻案権の侵害」になる旨が書かれていますね。
また、「技術書の内容って元を辿れば言語ならその言語のドキュメントだったりツールやソフトもそのドキュメントの内容の訳ですがどのあたりが著作権に触れるのか知りたいです」とのことですが、(1)本の内容が総て出典があるわけではなく著者のオリジナルの考えも多い、(2)既に出典がある内容でも表現(説明の仕方)は著者のオリジナルである、ということです。私が問題にした記事は、情報の整理・分類の仕方、それを説明する方法、対策などが私の本の書き方を踏襲していました。

そもそも、世の中の本は総て「過去の本や記事のまとめ」と思っておられるのでしょうか。学生さんであれば、(今後)論文等も読まれると思いますが、論文は、膨大な既存知識の上に成り立つとはいえ、著者のアイデアやそれを立証するための工夫、実証したオリジナルの内容があるわけで、それがなければ単に備忘録でしょう(レビュー論文というのもありますが、それも単なる備忘ではなく、著者ならではの整理や批判などがあるのだと思います)。

ということで、ネットに記事をあげる際は著作権にも気をつけて下さい。

ギフトサポートする

徳丸 浩

コメント

継続サポートするとコメントを閲覧、投稿することができます。

その他の投稿
責任増える割に給料は増えなくないです?

セキスペ
セキスペ、試験に合格しても更新等で費用が高いので、登録されない方も少なくない印象です。セキュリティ業務を担える人材は今後増えるかどうか、不安ではないでしょうか。
vimのプラグインは何を使われていますでしょうか。
「無線LANルーターの管理画面のパスワードは単純なものが設定されているので変更しないと不正アクセスされる可能性がある」とよく聞きますが、そもそもそのネットワークに侵入しないと管理画面にアクセスできないのでは?と思っています。つまり「"もしネットワークに不正侵入された場合"に管理画面に不正アクセスされてしまう可能性がある」という意味なのでしょうか?それとも外部からいきなり不正アクセスされてしまう事もあるのでしょうか?
IT職は勤務時間が長い・高ストレスで有名と思いますが、これを解決する方法はないものでしょうか?